MENU

代表取締役 川口廣祥

代表者ご挨拶

「三和」…これには三つの和の意味が込められています。安全、信頼、お客さまのわ。社員だけでなく、お客さまや社会とのつながりを大切にし、この三つの和をモットーに日々業務にまい進しております。
当社には創業からずっと大切にしていることがあります。それは、「人を大切にする」ということ。会社の中だけでなく、地域のみなさまにも、できるだけ喜んでもらえることを積み重ねてきました。当社が「アットホームであたたかみのある社風」と言っていただけるのも、先代・先々代から長年培ってきた「思いやり」が成すものなのかもしれません。

例えば社員との関係性。当社では社員を家族のように信頼し、愛情を持って育てています。指示を出す時に、ただ命令するのではなく、なぜその業務が必要なのかきちんと理解もらいます。そうすることで、心の底から会社のために一生懸命になってくれる社員が育つのではないでしょうか。会社が要求するだけでなく、社員からの要望も受け入れます。冠婚葬祭だけではなく、有給は積極的に消化してもらうよう推奨し、できるだけ働きやすい環境を築いていくよう努めています。その甲斐もあってか、当社では退職者がだいぶ少なくなってきました。
当社はもうすぐ創業90年を迎えます。その先の100年を目指して、新倉庫の新設や本社移転を含め、会社をもっと成長させていきたいと考えています。それを成し得るのは私一人の力では到底無理なこと。社員一人ひとりが、それぞれの役目をまっとうし、お互いのことを信頼し尊敬しながら働いてこそ、明るい元気な会社づくりが実現できるのだと思います。社員や会社との信頼関係を育むには、まずは家庭から。これから入社する社員のみなさんには、今ある家庭を大切にし、そこから仕事を始めていっていただきたいと思います。仕事は人と人とのつながりです。私がよく朝礼でお話する言葉、「あたたかい血が流れている人間であれ」。相手に対する思いやりや、人を理解することが、ひいては会社を発展させる基盤となるのだと信じています。

代表取締役 川口廣祥
スローガン

輸送の安全性確保を最優先
輸送の安全に関する方針

  • 1.社長は輸送の安全確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、輸送の安全確保が最も重要であるという認識を徹底させ、また、社内において輸送の安全確保に主導的な役割を果たします。
  • 2.当社は安全マネジメントを確実に実施し、全従業員が一丸となって業務を遂行する事により絶えず輸送の安全性の向上に努めます。
  • 3.当社は輸送の安全に関する計画を作成し、実行、チェック、改善を継続的におこない安全性の向上に努めます。
  • 4.当社は、輸送の安全に関する情報について、可能な限り公表します。
スローガン
会社概要
社名 三和ロジコム株式会社
所在地 〒834-0061
福岡県八女市今福1061番地の1  アクセスマップ
Tel:0943-24-1159(代表) Fax:0943-24-5593
E-mail: sanwa@sanwalogi.com
代表者 代表取締役 川口 廣祥(かわぐち ひろあき)
創業 昭和3年
設立 昭和33年5月
資本金 3,000万円
年商 20億円
営業科目 貨物自動車運送事業
貨物運送取扱事業
倉庫業(営業倉庫 九運航第1894号)
(倉庫9,000平方メートル 3,000坪)
梱包包装サービス事業
建築土木資材販売及び運搬事業
従業員 140名 (2017年4月現在) ※グループ会社も含む
保有台数 車両 108台 (2016年4月現在)  詳細はこちら
主要仕入先 (敬称略順序不動)
㈱ENEOSウイング、エネクスフリート㈱、ブリジストンタイヤ九州販売、福岡日野自動車㈱、日産ディーゼル福岡販売㈱、 九州三菱ふそう自動車販売㈱、福岡いすゞ自動車販売㈱、トヨタフォークリフト、福岡小松リフト
取引銀行 筑邦銀行筑後支店、商工中金久留米支店、日本政策金融公庫福岡支店
◯ 平成29年度 輸送安全マネジメント基本方針(平成29年4月1日〜平成30年3月31日)
三和ロジコム株式会社は、道路運送法第22条及び過密運送事業法第15条に基づき輸送の安全性の向上に努めます。
◯ 基本理念
三和ロジコム株式会社は、貨物自動車運送業者として輸送の安全の確保が最もであると認識し、絶えず運送の安全性の向上に努めます。
◯ 平成29年度 輸送の安全に関する目標
当社は事業活動において輸送の安全向上に積極的に取り組むことを目的とし、平成29年度(平成29年4月1日〜平成30年3月31日)における具体的な輸送の安全性向上活動を以下の通り定め、活動いたします。

輸送の安全性向上活動は、企業の社会的な責務であり、また当社が貨物運送事業者の一員として信頼される事業活動をおこなう上でもっとも重要であります。
本社・営業所の各推進委員会は、輸送の安全向上活動としてそれぞれの立場で社員の輸送の安全向上活動の取り組み意識を高め、企業理念や輸送の安全関連法令を遵守し、重点事項を柱に積極的な取り組みを行ないます。特に今期も“重大事故ゼロ”“人身事故ゼロ”を目指す活動を展開してまいります。

事務所一覧をみる